A4封筒の切手料金はいくら?120円・140円!?

A4の封筒に貼る切手の料金っていくらだっけ!?と疑問に思ったことありませんか?
A4封筒 切手料金1
履歴書職務経歴書また会社でよく使う書類など…A4サイズ(角型2号)の封筒って使う機会がけっこう多いですよね^^

今回はそのA4サイズの封筒の切手料金についてお伝えします!!

スポンサーリンク

A4封筒の切手料金は重さによって変わるよ!!

早速結論ですが…まずA4封筒(角型2号)は最低でも120円切手が必要になります!!定形外郵便物になるので82円切手や92円切手ではありません…。

そして重さによって切手の料金も変わります。以下の表を御覧ください♪

例えば…

  • 重さが50g以内なら120円分の切手を貼ればOK!
  • 重さが100g以内なら140円分の切手を貼ればOK!

ということになります。

履歴書・職務経歴書をA4の封筒で出す場合…

A4封筒にクリアファイル1枚と履歴書1枚・職務経歴書1枚を入れて送る場合は120円切手(50g以下)で大丈夫だと思います。

  • ※クリアファイル1枚…約20g~30g
  • ※B4二つ折用紙1枚(履歴書)…約5g
  • ※A4のコピー用紙1枚(職務経歴書)…約3g
  • ※A4の封筒…約5g
  • 合計 約33g~43g
A4封筒切手代

※ただしどうしても心配なら140円切手を貼って出すのもありです!!切手代が多すぎる分にはなんの心配も必要ありません(*^^*)

スポンサーリンク

厚めの書類(3cm超)は規格外の料金に!!

もしA4封筒サイズだとしても厚さが3cmを超えると規格外になり切手代も高くなります。

もし切手不足だったらどうなるの!?

切手が足りないと…
もし切手不足だった場合は…

  • 発送されずに自分宛に戻ってくるか
  • 相手先に一旦届くものの、足りない切手代金を相手側が支払わなければならない

という状況になります。

自分の元に戻ってくると時間のロスになりますし、逆に相手側に不足分の請求がいくとすごい迷惑になりますよね(*_*)

取引先の書類はもちろんですが、特に履歴書や職務経歴書を送る場合は、そうなったら書類審査の時点で、かなりやばいと思います。

※逆に、切手料金が多い分には戻ることはなく通常通りちゃんと配達されるので…もしも心配なら少し多めに切手を貼って送るという方法もあります。(*´ー`*)ノ。

郵便局の窓口で測ってもらうのが確実!!

郵便局窓口

ここまではA4封筒の切手料金を見ていきましたが…やはり確実なのは、近所の郵便局の窓口に行って測ってもらうのが一番いいですよ!

窓口ならその場で重さや大きさを測ってくれて適切な料金を教えてくれますし相手先にいつ頃届くのかも教えてもらえるので安心です。また追加料金を支払うことで速達や書留などのオプションをつけることも可能です。

あと頻繁に郵便物を送る方は、自宅に1台こういうスケールがあるとすごく便利です(*^^*)→デジタルレタースケール

まとめ

今回はA4封筒(角型2号)の切手料金についてみていきました。

  • A4封筒の最低料金は120円になります。
  • A4封筒に履歴書や職務経歴書を送る場合は120円切手か140円切手。

そしてやはり…重要な書類の場合は郵便局の窓口に持っていって測ってもらった方がやっぱり確実です!!!

スポンサーリンク